2007年03月19日

カウンター☆マジック

今 自分のblogを読み返してみると

なんだか ART ばかりをやってる人っぽい?

ご存知の方も多いかとは思いますが
ちゃ~んとカウンターの中にも立っています


カフェ仕事もやってます!


カフェ仕事をしているとカウンターに座ってくださったお客様と
カウンターの中のスタッフとの目線が気になります

NEUTRALでは座りやすいイスをチョイスしたために
 ローカウンターとなっていて同じ高さの床にスタッフが立つと
 お客様をかなり見下ろすような状態になります
それを解消するために お客様側の床を上げて
 つまり お客様に2段の階段をあがってもらい 
 イスに座ってもらうことによって
 スタッフとお客様の目線をあわすようにしました

お客様と にっこり目と目を合わせてお話ができてこそ
 お互いにあたたかい雰囲気を感じられるものです

さて カウンターの中でお客様と1対1で話していると 
 隣に座るほどのなれなれしさとも
 立って話すよそよそしさとも違い
 いい緊張感と親密さを感じます
これがお互いが知らないお客様とカウンターの中のスタッフという
三角形になったときは
 お客様同志の仲をとりもったり
 紹介したりと これもまたちょうどいい距離感
カウンターは本当に魔法の空間ですね

お客様がおられないときには 時々
 自分がカウンターに座って店を見渡すと
 また 第三者の目線で見られて勉強になったり
  お掃除の粗が見えたりすることもあります

そして お客として いろんなお店の
 カウンターに座ったときは
 中におられる方がイイオトコやイイオンナに見えたりして・・・
カウンターって 中にいる人を ワンランク上げて見せる
 魔力があるかも・・・・
もしかして 私にもその効果が???

スキー場の恋とカウンターの恋にはご用心!? 


caffe NEUTRAL map→http://gourmet.yahoo.co.jp/0002380495/P060490/

同じカテゴリー(アート・ディレクターのつぶやき)の記事画像
スマートなギャラリー作法
夢とカテゴリーと
新デジカメ
堀江めぐり(予定
同じカテゴリー(アート・ディレクターのつぶやき)の記事
 レトロ印刷 「クリエイターズペーパー展」→「青の絵本展」 (2009-08-25 17:52)
 更新止まってますけどw (2007-04-18 03:49)
 後悔を公開 (2007-04-09 01:34)
 スマートなギャラリー作法 (2007-04-05 23:39)
 夢とカテゴリーと (2007-03-26 23:56)
 新デジカメ (2007-03-21 23:54)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。